東北ゴルフ連盟(TGA)は、1966年(昭和41年)7月1日、東北地区に所在する25クラブにより設立され、東北地区のゴルフの普及と、加盟倶楽部またはプレーヤーとの親睦を図り、ゴルフ界の発展のために活動している団体です。
 現在(2018年2月21日現在)は108倶楽部が加盟し、公益財団法人日本ゴルフ協会の加盟団体として、アマチュア競技の開催、ジュニアゴルファーの育成をはじめ、JGAハンディキャップの普及、コース査定などさまざまな事業を展開しております。
●東北ゴルフ連盟 組織図(2018年2月21日現在)
108