2002-競技要項  

 

競技名:平成14年度(第8回)東北ジュニアゴルフ選手権競技

開催日:平成14年7月25日(木)〜26日(金)

会 場:仙台カントリー倶楽部

 

【最終日】

土屋陽平(東北3)が男子15〜17歳の部初V!!

【男子15〜17歳の部】
 土屋陽平(東北3)が前半2アンダー・34でラウンドし一歩抜け出すと、後半は40にまとめ、この日74、トータル149で大会初優勝を飾った。

【男子12〜14歳の部】
 大野祐也(岩沼西3)がこの日、自己ベストの1アンダー・71でラウンドしトータル3オーバー・147で逆転、大会初優勝を飾った。日本ジュニアゴルフ選手権での活躍を期待したい。

【女子15〜17歳の部】
 和田委世子(東北2)が前半3アンダー・33で混戦を抜け出すと、後半は1オーバー・37と安定したゴルフを展開。トータル145で大会2連覇を果たした。
なお、上位5位タイまでの6名が日本ジュニアゴルフ選手権競技への参加資格を得た。

【女子12〜14歳の部】
 佐藤のぞみ(山田3)が圧倒的な強さを見せ大会2連覇を飾った。

【第1R】

【男子15〜17歳の部】
 土屋陽平(東北3)が75で首位。1差、76に佐藤雄太(東北2)がつけている。

【男子12〜14歳の部】
 奥山知宏(南光台東3)が75で首位に立った。1差に76に大野祐也(岩沼西3)、3位タイが3人と混戦模様。

【女子15〜17歳の部】
 首位に75で、神谷恭子(東北2)、和田委世子(東北2)、菰田依未(東北3)ら3人の東北高校勢がトップ並走。東北女子アマ優勝の和田が同競技連覇となるか?

【女子12〜14歳の部】
 佐藤のぞみ(山田3)が2位に16打差の74で独走体制。大会3連覇がかかるだけに注目したい。


Copyright(C) 1999 TGA home page:東北ゴルフ連盟 / All rights reserved