平成16年度(第5回)東北女子倶楽部対抗競技

開催日:平成16年8月20日(金)
場 所:マーブ月山ゴルフ倶楽部

第1R

初優勝を飾った仙台空港CCチーム(左から斎藤香代子選手、梅森真由美選手、松田清美選手、原ふみ選手)
 今年で5回目を迎える女子団体戦「東北女子倶楽部対抗競技」が山形県のマーブ月山ゴルフ倶楽部で開催され、各県予選を勝ち抜いた30倶楽部、118名(2名欠場)が18ホールストロークプレーを行い、チームトータルスコア(出場4名のうち上位3名の合計スコア)で東北No1の座をかけて華やかにスタートしました。
 当日は台風15号の北東北上陸で風速10Mを超す強風と、時折激しく降る雨が混ざるあいにくのコンディションでしたが、なんとか定時の8時にスタート。大きな遅れもなく無事、全ての選手が18ホール終了しました。選手のみなさん本当にお疲れ様でした。
 さて、競技の結果、仙台空港カントリークラブがトータル248(斎藤香代子選手82、松田清美選手82、梅森真由美選手84)でトータル249の青森ロイヤルゴルフクラブを1差でかわし、初優勝に輝きました。斎藤香代子選手は「ここ3年くらい優勝候補と言われてましたが結果が出せず、反省していました。今日はこのコンディションの中、一人一人が頑張ってチーム力で優勝することができました。本当にうれしいです」と語ってくれました。また、メダリストは39・39=78で石田享子(湯の浜)選手が輝きました。


Copyright(C) 1999 TGA home page:東北ゴルフ連盟 / All rights reserved