平成18年度(第12回)東北ジュニアゴルフ選手権競技
(男女11歳以下の部)

開催日:7月28日(金)
場 所:松島チサンカントリークラブ/仙台コース

 開催倶楽部の松島チサンカントリークラブは昭和48年開場で本大会開催の仙台コース、松島コースとセルフプレーの大郷コースを含めたの54ホールズ。松島コースは距離がありタフなコースセッティング。仙台コースは全体的にフラットでフェアウェイも広い。ジュニア達のフレッシュな闘いに期待しましょう。


スタート風景(インコース10番ホール)
【第1R】
 今日から男女11歳以下の部も併催となり(男子47名1名欠場、女子18名)、賑やかなジュニア競技の最終日を迎えました。スタート時は小雨程度の弱雨でしたが昼過ぎから強雨とあいにくの空模様ですが、参加選手達のフレッシュで元気なプレーが好印象のスタートです。

(男子11歳以下の部)
 永澤翔(柏6/青森県)選手が45、39、84で初優勝を飾りました。得意のドライバーが絶好調の永澤選手はそのほとんどのホールでフェアウェイをキープ。インコース12番ホールでは5メートルを沈めてバーディーを奪うなど39、後半のアウトは45でトー

優勝した岸部華子選手(左)と永澤翔選手
タル84、2位に3差をつけて勝利を手にし「すごーく、うれしいです」と笑顔で応えてくれました。

スタートの1コマ。ナイスショットの連発でした!
(女子11歳以下の部)
 女子の部は岸部華子(小名浜第一5/福島県)選手が48、45、93でこちらも初優勝となりました。得にドライバーが良かったという岸部選手は「はじめての東北大会参加でしかも優勝することができてとてもうれしいです」と語ってくれました。