昭和48年開場。松島コース、仙台コースとセルフプレーの大郷コースを含めた54ホールズ。松島コースは距離がありタフなコースセッティング。仙台コースは全体的にフラットでフェアウェイも広い。
第14回 東北ジュニアゴルフ選手権競技
 (男子11歳以下の部)
開催日 :8月12日(火)
開催場所 松島チサンカントリークラブ/大郷コース
■コースセッテイング
  No1 No2 No3 No4 No5 No6 No7 No8 No9 OUT  
YARD  
PAR  
  No10 No11 No12 No13 No14 No15 No16 No17 No18 IN TOTAL
YARD
PAR
2008年8月12日(火)
1st Round
優勝した鈴木選手
鈴木偉継(弘前大附属6/青森県)選手が72で初優勝飾る

 男子11歳以下の部は鈴木偉継(弘前大附属6/青森県)選手が37、35、72で見事初優勝を飾りました。鈴木選手は前半のアウトコースの6番ホールで3メートルのパットを決めてバーディが先行。7、8番で連続ボギーとしますがアウト37。後半のインコースは17番でボギー、スタートの10番と最終18番でバーディを奪い1アンダー35。トータルイーブンパーの72でホールアウトしました。ベストスコアを更新しての初優勝に喜びの表情を見せる鈴木選手は「特にアプローチが良かった」。得意のウェッジ(52度)でのアプローチが見事に決まりパーセーブできたのが勝因といいます。「もっと練習して全国大会でがんばりたい」と語ってくれました。

 なお、上位3名が全国小学生ゴルフ大会への参加資格を得ました。出場選手のご健闘をお祈り申し上げます。

スタート風景
男子11歳以下の部がスタート!

 東北ジュニア男子11歳以下の部がいよいよスタートしました。今日の松島チサンカントリークラブ/大郷コースは曇りですが、プレーには快適な天候です。男子は当連盟史上最年少出場となる7歳(小学1年生)を含め50名(欠場2名除く)がアウトコースより一斉にスタートしました。